ビッグフィッシング

ビッグフィッシング

週末の釣行に役立つ最新の釣り場情報満載!
近場の小物から、離島や海外の大物狙いまで、幅広い情報をお届けしています!!

毎週木曜 午後10時 ~ 10時55分放送! 再放送 毎週日曜 午後2時 ~ 2時55分

次回予告

2014年7月31日(木)放送

★三重・志摩のチヌかかり釣り
オリムピック社フィールドテスターで三重県釣連盟会長の笠見和彦さんが、三重県志摩市の御座のカセでチヌのかかり釣りをします。朝6時からスタートしますが、潮が速くアタリもきません。10時過ぎまで状況が変わらず、エサをオキアミからサナギ、コーン、ボケと変えていくと、サナギとコーンの混合で反応があり、カワハギとハタマスが釣れます。3時半になってようやく待望の39.5cmチヌを釣りますがその後も沈黙は続きます。終了間際の5時30分、あけみの丸貝の落とし込みで最後の勝負に出た笠見さんが見事42cmチヌを釣り上げ、ホッと一息の納竿となりました。
☆大伸丸渡船 0599-54-1155

★大阪南港のチヌ落とし込み釣り
長田伸一郎会長ほか神戸7防黒鯛人の精鋭3名が、大阪南港の新波止で、落とし込みでチヌを釣ります。早朝5時半の開始早々にメンバーが36cmのチヌを釣りますが、後が続きません。8時過ぎにようやくアタリが出始め、40cmクラスが連続ヒット。長田さんも42cmを釣り上げます。その後もアタリはポツポツと続き、全員ボウズなく納竿しました。
☆丸高渡船 06-6613-1075

★和歌山・御坊の一つテンヤの五目釣り
今井さんが永田さん、東山さん達と和歌山県御坊市の塩屋漁港から出船し、印南沖で一つテンヤで釣りをします。フグに邪魔されながらも、オオモンハタやカワハギ、フエフキダイなどを釣っていきますが、この日は喰いが悪く、その後もコロダイやサバも混じって五目が釣れますが、ますますのフグの猛攻もあって、物足りない釣果となりました。
☆常富丸 090-8885-6508